<< 非特異性腰痛の種類 | main | ツボの考察 >>

鍼灸保険治療2

0
     当院では鍼灸の保険治療を推進している。
     医師の同意書が必要なので、患者様の面倒はあるが、一度承諾して頂ければ3ヶ月は継続して治療できるので、障害の治療には十分と思われる。
     医療機関で薬物療法を中心として、一部リハビリも行われるがそれでも改善しない方が通院している。治療費が安くなるので、頻繁に通院できるため、症状の回復は順調な場合が多い。
     しかし、1週間以上も通院しない人はなかなか改善しない。
     医師の同意書も書いてくれない場合が多いときくが、この地域ではそんなことはない。総合病院の医師や町の診療所の医師も書いて頂いている。
     確かに、保険点数は低く、経営上は大変だが、頻繁に通院して頂ければ症状軽減も早く、患者様の満足度は高まり、少しずつ患者様はリピーターになってくれる。
     また、医師の診断も仰げるため、骨疾患や腫瘍性疾患なども除外できるため、患者様も安心できる。
     慢性痛を伴う場合は病院でも、難渋する場合が多く、それらの援助ができると感じている。
     このシステムを広げて、慢性疼痛で悩む方々の力になれればと考えている。</大>

    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM